トップページ2006<(社)日本道路建設業協会中部支部
社団法人日本道路建設業協会中部支部の皆さんが、8月10日道の日に打ち水を行いました。当日は朝からピーカン!絶好の打ち水日和です。体感としては体温よりも高い温度の中、火照ったアスファルトに水が打たれると、最初はもわっと熱気を感じますが、やがて風が吹きはじめ、その後は打ち水前よりははっきりと涼しくなります。
また、皆さんは、打ち水だけでなく、通行人の方々に打ち水大作戦のチラシと千社札ステッカーを配って、打ち水を呼びかけていただきました。
暑い中、ホントにお疲れ様でした!
 <日 時> 8月10日(木) 道の日 12:45〜13:00
 <会 場> 伏見交差点東南角(日土地ビル前)
 <参加者> 約40名
 <使用した水の量> 200リットル
 <使用した水>    下水再生水(名古屋市上下水道局)

通行中の子どもたちも飛び入り参加

お疲れ様でした!

 

Uchimizu is traditional way to cool down summer heat in japan.Mission uchimizu is today's unique environmental movement.