名古屋打ち水大作戦アーカイブス 2007
 トップページ2007<全国いっせい開幕打ち水イベント
打ち水大作戦2007開幕の日、東京・浅草寺の空はどんよりと曇っていました。しかし、午前9時を回ったばかりというのに、雷門から続く道には観光客がぎっしり!国際色も豊か!さすが東京です。

それでも給水車も到着し、準備は着々と進みます。ステージ脇でも打合せに余念がありません。右の写真中央でこちらを向いているのが、打ち水大作戦本部のWEBデザイナーにして、本日のイベントの企画・進行を担当されるハッタケンタローさんであります。

イベントは定刻どおり10時に、木曽福島の「木遣り唄」で始まりました。この方、池田木材の池田専務、そう、間伐材八角形桶の製作者です!司会はおなじみのフジタシンヤさん。去年とはまた相方が変わっていました。
最初にごあいさつをされたのは、このたび打ち水大作戦本部の作戦本部長に就任された竹村さん(写真・左)。ご自身にとって初めての打ち水大作戦です。台東区の神子副区長のごあいさつに続いて、ステージに立たれたのは歌手の加藤登紀子さん(写真・右)。トークとメッセージをいただきました。かの名曲「知床旅情」を歌っていただくというハプニングもあり!加藤さんは2003年から打ち水人として登録されています。 *ご本人の許可をいただいていないのでお顔はふせてあります
続いてはいよいよ全国各地の打ち水大作戦の紹介です。写真左は、わが名古屋打ち水大作戦本部の竹本さんです。右の写真は、上左から、北大阪、福岡、佐賀、火の国くまもとの各本部の代表者、集合写真は上から、銀座、首都高、秋葉原の皆さんです。
わが名古屋本部は、今年4回目を迎えるなごや広小路夏まつりの打ち水をPR。4回目というのは東京に次いで歴史がある(?)ので少し小気味良かったりするのですが、他の地区の盛り上がりはすごいです。
北大阪では、4市でスタートして今年は11市に増えたそうです。火の国くまもとでは、何と8000人の打ち水大作戦があります。ギネスに申請されたそうですが、ジャンルの関係でボツになったそうです。残念・・・
そうこうしているうちに、打ち水っ娘2007 Katyさんの登場です。彼女は日系とイタリア系ハーフのブラジル人。7月22日が誕生日ということで、昨日14歳になったばかり!笑顔がステキでした。
そして正午。カウントダウンとともに待ちに待った打ち水。
浅草寺の境内のメイン会場は大賑わいです。Katyさんも、各国の大使館からの参加者に交じって楽しそうに打ち水。
なんとスヌーピーも打ち水バージョンの衣装で参加。ものすごい人気で人だかりができていました。


www.snoopy.co.jp
こうして打ち水大作戦2007の全国いっせい開幕イベントは終了しました。この日用意された水は約5トン、桶は700個。曇り空ではありましたが、温度も少し下がりました。
さあ、今日から「打ち水大作戦2007」のスタートです!
Uchimizu is traditional way to cool down summer heat in japan.Mission uchimizu is today's unique environmental movement.