名古屋打ち水大作戦アーカイブス 2007
 トップページ2007<打ち水大作戦インおりもの感謝祭一宮七夕まつり
当日、7月27日は雲ひとつない晴天。さわやかな風は吹くのですが、じっとしていても汗ばんでくる暑さ。まさに「打ち水日和」です。金曜日の夕方ですが、夏休みに入ったこともあり、まつりは大変な賑わいを見せていました。
打ち水大作戦の会場となったのは駅前の車道に作られた架設の盆踊り会場。花手桶も整然と並べられてそのときを待ちます。
定刻4時。一宮市の谷市長のご挨拶が始まりました。打ち水大作戦の主旨を、ご自身の子どもの頃の思い出を交えてしっかりと語っていただきました。ミス七夕等6人も浴衣姿でスタンバイです。
打ち水大作戦スタート!花手桶、ペットボトル、ビニール桶などを手にして約100人が参加しました。最初はアスファルトから熱気がたちのぼりますが、しばらくすると涼しい風が吹いてきました。打ち水効果を体感するには絶好のお天気です。ちなみにこの日使われた水は、下水ではなく、衛星処理水だとのこと。無色透明で匂いもなくたいへんコンディションの良い水でした。
中央分離帯の日陰に置かれた温度計。始まる前は39度でしたが、打ち水のあとには36.6度にまで下がりました。
一宮の皆さんお疲れ様でした。七夕まつりの打ち水が恒例になるよう、よろしくお願いします。
Uchimizu is traditional way to cool down summer heat in japan.Mission uchimizu is today's unique environmental movement.