名古屋打ち水大作戦アーカイブス 2007
 トップページ2007<打ち水大作戦イン瑞穂区民まつり

8月4日は、午後から夕方にかけて名古屋市内各地で雷や夕立がありましたが、瑞穂区民まつりが行われた瑞穂運動公園では奇跡的に雨が降ることもなく、打ち水大作戦を決行できました。
以下、報告です。

心配していた台風もそれて、8月4日は暑い日になりました。
オープニングセレモニー終了後に、瑞穂区民まつり実行委員会副会長の「打ち水開始」の号令で「打ち水大作戦イン瑞穂区民まつり2007」を実施しました。
打ち水に先立ち、名古屋グランパスエイト選手会長の吉村選手より瑞穂区民への熱いメッセージをいただきました。
会場に来ていた区民の飛入り参加もあり総勢200名が参加しました。名古屋グランパスエイトの阿部選手、竹内選手と、名古屋グランパスエイトのマスコットのグランパコちゃんにも参加していただきました。
この日は、下水処理水をさらにろ過した高度処理水を使用して、まつりのやぐらの周囲にぐるりと輪になりその円の内側や外側に向かって打ち水をするという「瑞穂区民まつりオリジナルおしりあい型」で水を撒きました。
打ち水で暑さを吹き飛ばした後には、AAA瑞穂の演技、大盆踊り大会と続き、まつりを盛況のうちに終えることができました。
Uchimizu is traditional way to cool down summer heat in japan.Mission uchimizu is today's unique environmental movement.