打ち水大作戦2008
 トップページ打ち水実施報告<ちゅうでんエコの輪・打ち水大作戦2008
ちゅうでんエコの輪・打ち水大作戦2008
ちゅうでんエコの輪・打ち水大作戦2008
ちゅうでんエコの輪・打ち水大作戦2008 ちゅうでんエコの輪・打ち水大作戦2008

中部電力の呼びかけによって集まった「ちゅうでんエコの輪」のメンバーによる打ち水大作戦は、今年の名古屋での打ち水大作戦の幕開けとして、7月23日正午に中部電力本店東玄関で行われました。
三田社長、越智副社長、土屋専務、舘部長、坂口部長。中部電力のそうそうたる役員の方々にもご参加いただき、多くのマスコミに囲まれての華やかなオープニングとなりました。
エコの輪のメンバーはその後、栄広場へと移動し、市民のみなさんと再びうちみずを行いました。

 ●平成20年7月23日(水)12:00、12:40
 ●参加者/約60名(中部電力本店)+約100名(栄広場)
 ●使用した下水再生水/300リットル(中部電力本店)+700リットル(栄広場)
 ●打ち水効果/約2℃の温度低下(中部電力本店・CBC古川アナ取材)
Uchimizu is traditional way to cool down summer heat in japan.Mission uchimizu is today's unique environmental movement.
 
↑ページのトップに戻る