名古屋打ち水大作戦本部
みんなでいっせいに打ち水して真夏の温度を2度下げよう! 打ち水大作戦2011 7月23日土曜日・大暑から8月23日火曜日・処暑まで
 トップページ打ち水大作戦2011実施レポート<打ち水大作戦イン一宮七夕まつり
 
打ち水大作戦イン一宮七夕まつり
 
  谷一宮市長をはじめ、ミス七夕6名のほか市議会議員、環境推進協議会委員、その他七夕会場に訪れた市民の人たちが、「打ち水音頭」に寄せられ、何事が始まるかというような顔をして、飛び入り参加で、打ち水を楽しみました。30分位の間に500リットルの衛生処理場で処理された水を、小さい子どもから、お母さんやお父さんも一緒になり、打ち水に参加しながら、写真を撮っていました。
  予定時間どおり、谷一宮市長の挨拶に続き、ミス七夕クイーン山田果歩さんの掛け声により打ち水大作戦がはじまりました。温度については、4時7分の時点で36.6度の気温でしたが打ち水が終了した後、4時29分の測定では35度となり、1.6度ほど下がりました。来年度は6回目となりますが、参加者に工夫をこらしたい感がしました。
  (レポート/一宮市環境部 環境保全課長 志知高光さま)
 
一宮七夕まつり公式ウェブサイト
 
 
 
←前のページに戻る
 
Uchimizu is traditional way to cool down summer heat in japan.Mission uchimizu is today's unique environmental movement.