名古屋打ち水大作戦本部

打ち水大作戦 大暑から 処暑まで

トップページ<打ち水大作戦とは
打ち水大作戦とは?
 
昨年の打ち水風景
日時を決めて、残り湯など二次利用水をつかって、みんなで、いっせいに打ち水をする。たったそれだけのこと。

たったそれだけのことで、真夏の気温を下げられる。
たったそれだけのことで、ヒートアイランド対策に効果をあげる。
たったそれだけのことで、真夏の電力エネルギーの節約になる。
たったそれだけのことで、地球にやさしい人になれる。
たったそれだけのことで、体も気持ちも爽やかになれる。
たったそれだけのことで、コミュニティがひとつになれる。
たったそれだけのことで、みんながハッピーになれる。

打ち水大作戦はエコアクションをテーマに世代を超えた地域コミュニケーションを活性化させる活動です。
決められた時間にみんなでいっせいに水をまくことで、伝統的な「打ち水」の効果を科学的に検証しようとする、前代未聞の社会実験です。

*打ち水大作戦本部ホームページより抜粋
Uchimizu is traditional way to cool down summer heat in japan.Mission uchimizu is today's unique environmental movement.